福岡/料理教室/薬院/野菜中心/ヘルシー料理

菜の花

nanohana21

菜の花

 旬と栄養

 旬は3~4月。 原産地は中国。
大根やブロッコリーと同じアブラナ科の植物で菜花(なばな)とも言います。
花・つぼみ・茎・葉は全て食用で、カルシウム・鉄・カロテン・ビタミンB1.B2.Cがたっぷり。
血液の滞りを散らし免疫力を高めて風邪を予防したり、食欲不振や消化不良を解消する働きがあるとも言われています。また、腫れをひかせる作用もあるとされます。

菜種油をとる作物としても有名で、世界各地で栽培されています。 菜種からとれる油は 不飽和脂肪酸 に富みます。

 選び方と保存方法  薄い緑色のつぼみがびっしりと詰まり、まわりの葉が濃い緑色のもの。花が開きやすいのでなるべくその日に使い切りましょう。残ったら、湿らせた 新聞紙などにくるんで冷蔵庫に保存します。
菜種油は純正油がオススメ。 自家製ドレッシングなどにも利用できます。

食材一覧に戻る>>

TOPに戻る>>

 

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 092-791-2426 9:00~17:00
メールでのお問い合わせは24時間受付中

  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 旬菜健美クッキングスクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.